「初心者必見」バイナリーオプションとは?|1分でわかる基礎知識

少ない資金から始めることができて、初心者でも簡単に利益をあげられることで、人気の「バイナリーオプション」

投資のプロから、学生や主婦といった幅広くの層に利用されています。

現在、国内のバイナリーオプション業者は、リスクを回避するために、購入制限や、取引制限を設けるなど、初心者が利益を獲得するのは厳しくなりつつあります。

多くのバイナリーオプションユーザーは、ハイローオーストラリア という、海外の業者を使っております。

本日は、バイナリーオプションとは、いったいどのようなものなのか?という事についてご紹介したいと思います。

バイナリーオプションとは

そもそも、「バイナリーオプション」とは、「バイナリー(binary)」と「オプション(option)」という言葉を付け足して作られています。

「バイナリー(binary)」とは、日本語で「二進法」を意味する言葉で、「オプション(option)」とは「選択権」を意味します。

簡単に言うと、「バイナリーオプション」とは、判定時刻の為替レートが、購入時のレートより「高い」か「低い」かを予測する、いわゆる、ハイアンドロー「High&Low」取引のことです。

例)現在、ユーロ/円が120円だとします。
判定時刻が1時間後の場合、1時間後にユーロ/円が120円より「高い」か「安い」かを予想します。

予想通りであれば、
投資金額×ペイアウト率=利益
となって戻ってきます。

予想が外れた場合は、投資した金額が没収されます。

バイナリーオプションのメリット

それでは、次にバイナリーオプションのメリットをご紹介したいと思います。

少ない資金から始めることができる

バイナリーオプションは、FXや株取引と比べ、少ない資金から始めることができます。
FXでは、ドル円の場合、最低4万円ほどの資金が必要になるが、バイナリーオプションでは、最低50円〜1000円ほどで取引を始めることが可能です。

少ない資金で始めることができるというのが、学生や主婦にも人気の一つです。

「為替相場」が動かなくても利益を獲得できる

通常、FXで大きな利益を出すためには、為替相場が大きく動く必要があります。
ただ、毎日、為替相場が大きく動くわけではありません。時間帯や日によっては、数銭しか動かない時もあります。

バイナリーオプションでは、為替相場の値動きの幅に限らず、判定時刻に「高い」か「安い」かを予想するだけですので、為替相場がほとんど動かなくても利益を出すことができます。

損失額は投資した金額のみ

FXは、値動きの幅によって利益が大きくなったり、損失額が大きくなったりします。
FXでは、為替相場が大きく変動し、損失額が、FX口座内の金額より大きくなった場合、その差額の支払いを請求されます。

バイナリーオプションでは、予想が外れた時の損失額は、投資した金額のみです。
投資金額以上の損をすることはありません。

まとめ

今回はバイナリーオプションの仕組みについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
バイナリーオプションはFXよりも、シンプルな仕組みで誰でも取引を行うことができます。

ご不明な点等ございましたら、LINE公式アカウントよりご相談いただけるとご対応させていただきます。

最新情報をチェックしよう!
>海外FX最大手 「XM Trading」

海外FX最大手 「XM Trading」

海外FX業者の中で、最も日本人が利用しており、業界でも最高水準のシステムを誇る。また、入金ボーナスや、口座開設ボーナスなども充実しており、初心者からプロまで愛用する海外FX業者である。

CTR IMG